FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケモノ着ぐるみ ボディ型紙の作り方(DTDについて)・新キャラ紹介・その他思うことなど・・・

どうも、ブログの方はご無沙汰しております。ざんです!

今回はずいぶん前に書いたこの記事→これの補足的な感じで説明したいと思います。

今回はこの不織布(ふしょくふ と読みます)作業着をつかってDTDをつくります!
IMG_3024.jpg


DTDってなんぞや・・・?→duct tape dummy(ダクトテープダミー)の略で、海外の着ぐるみ制作においてよく使われる言葉です。
youtubeなどで調べると沢山動画がヒットします。
今回はダクトテープではなく、布テープなので実際のところはDTDではないのですが、便宜上DTDと呼ばせて頂きます。

先ほどの不織布作業着は普通にホームセンターで売ってます。
二枚入りとそうでないのとありましたが、たくさんいるかなとおもって2枚入り買いました。

IMG_3017.jpg
今回DTD取りたい人に着てもらいました。
中はいらない長袖長ズボン推奨(型紙から脱出するときにはさみなどの刃があたって破れたりしてもいい服)

IMG_3021.jpg
上からそのまま布テープを巻いていきます。
全身きちんとスキマ無く巻きましょう。
このとき、腕は肩の高さまで上げてください(後々ボディ作るときに腕が上がらなくならないようにするため)
基本的にウチのキャラは左右対称なので、半身用のDTDをつくりました。

IMG_3026.jpg
全て巻けたら切り込みを入れて脱出してもらいます。
そのあと、布テープで切り込みをふさぎます。

IMG_3031.jpg
できあがった型のなかに新聞紙などをつめて、形にしていきます。
できるだけパンパンにつめましょう。

これでDTDをつくる作業は終わりです!

次に、前の記事で紹介したようにアンコと布テープ、ストレッチフィルムをつかってこのDTDに肉付けしていきます。
IMG_4841.jpg
IMG_4843.jpg
IMG_4842.jpg
部屋が汚い!(物置部屋で作業してますごめんなさい。変なものは写してないからゆるして・・・)
こんな感じでモヨウや色、毛の向き・部位の名前(前とか後ろとかお尻とか)などを細かく書いて、そして型をばらしていきます。

IMG_4861.jpg
IMG_4862.jpg
IMG_4863.jpg
ここで、型紙がばらばらになったあとでも隣のパーツが何かわかるように、切り目のところにしるしをつけたり、切り目に垂直になるように線をいれたり、パーツに名前をつけて、隣のパーツの名前を一緒に書いておくといいと思います。

型紙とにらめっこして1日が終わる・・・なんていうこともありえるので、このあたりはきちんとしておきたいですね!

以上型紙作りでした!!
私の個人的なやり方なので失敗しても責任は負えないよ!

もはや自分の覚え書き的な感じになってる気がする・・・・
ブログに載っていること以上について、個々に制作の質問にお答えすることは出来かねますのでご了承ください。(他の記事についても同等)
作り方おしえて!の件は私も悩んでいることがたくさんあり、そのことについてもこの次の新キャラ紹介の下にでも書いていこうと思います。(あくまで私の考え方です。)






新キャラ紹介~~~!!

まずは初めてのメスケモ、もあちゃんです!
最近足裏の肉球を注文していただけることがふえたのですが、これは作ってるほうも結構やりがいがあります。
かなり手間かけてやってるので、その分見た目も比例してよくなってるといいな・・・!
アンコの入れ方がわるかったのか、撮影時写真左側のももがぼこってしてるのがすごく惜しい・・・次から気をつけます・・!
DSC_3792.jpg
DSC_3798.jpg
DSC_3795.jpg
DSC_3802.jpg

おつぎ、シオンくん!
髪の毛のあるキャラは、私のシュミでやや目が隠れるくらいのがいいんですよね~!
デザインも私がすこし触らせてもらったので髪の毛はこだわりです!
オーナーさんは私より身長の高い方なのでこの写真より高くなると思います!
このこも足裏肉球ですね!シンプルなカラーリングですが、体のバランス等意識してつくりました。
DSC_3918.jpg
DSC_3926.jpg
DSC_3924.jpg
DSC_3927.jpg
DSC_3922.jpg
今回紹介した2体は私がいつもつくっている「手がボディとつながっているタイプ」ではなく、手のパーツが別になっているタイプでした!

新キャラ紹介のついでに私の制作時のこだわりなどについてすこし語ろうと思います。
普段私が意識してるのは体のバランスです(゚∀゚)
私自身、大きなお手手や足、もっちりした頬や頬毛、体型もややふっくらしたものが好きなので、そういった好きを表現しようと努力しています。
もちろんオーナー様によっては細めでお願いしますとお願いされることもあるのですが、おそらく私の基準での細めと周りの方の細めは少し違っていると思います。
私の作るヘッドはやや大きめです。そのため、手足・ボディなどもそれにあわせてバランスをとるようにしています。
そのため、全体的に大きな仔になっています。
これは私の好みでもあり、私の作風を見て注文して下さっている方もきっとそういうところを好いて下さっているのだと思って制作しています。
私はもっちりした子がすきなので、そういう子が増えてくれたら・・!という気持ちでこれからも制作していきます!
でも、バリエーション豊かに制作していきたい気持ちもあるので、今後ほっそりした仔も作ると思います!
これからが楽しみです(^-^)

以上、新キャラ紹介でした!





着ぐるみ制作においての「作り方おしえて!」について

先月中旬頃、とあるフォロワーさんと別の方とのやり取りを目にしてから、いままでずっと思うことはあったからそれとなく漠然と考えていたことに対して、すごく真剣に考えるようになりました。
そしてその数日後も同じような話題がTLに見えました。

つい先日も、私のツイキャスでその話があがりました。

ずっと考えないようにしていたのですが、今回いろんな方が同じ内容について考えていることがあるのなら・・・と私も深く考えるようになり、しばらく考えたり色んな方に話をきいたりして、自分なりに結論が出ました。

いままでTLなどで私に「作り方教えて!」と声をかけて下さった皆様、本当にすみません。
今までいい返しが思いつかずに乱暴な言葉になってしまったこともあるかもしれません。
でもこれはきっと自分の思慮が浅いせいで上手く返せないからだ・・・と分かっていたものの、このことについて深く考えていなかったから招いたことだと思います。
それに、私は自分の技術に自信がありません。
自信がないから他の人に教えたら私より優れたものができて、それはその人のものになってしまうかもしれない・・・とずっと不安に思ってしまいそうです。
なので、今後は私はこうやってブログで作り方を紹介すること以上のことを他の不特定多数の方にはもう致しません
(仲良しな人・よく絡む方や、宅オフメンバー、オフでお会いする人との情報交換は今まで通りやります。)

私がここまでこられたのは、いろんな方が支えて下さったり、いろんな方のブログを参考にさせていただいたりしたからです。
なので、その恩返しができれば・・・とこうやってボディの制作や気が向いたときにファーのあれこれなどについてはまとめていくつもりではあります。

でも、1から10まで全て教えてそれ通りにつくったとして、果たしてそれはその人の作品と呼べるのでしょうか?
私の代わりにその人につくってもらっているような形になりませんか?

着ぐるみが完成した!と写真を上げても当たり前ですが その裏でその人がどれだけがんばったとか、その人の苦労っていうのは全て理解することは不可能ですよね。
私自身も他の方の苦労を理解することは出来ません。
なので、これからも仲良くして下さったり この私の知識を役立ててくれそうだなあと感じた人にだけお話しようとおもいます。

一緒に企業を立ち上げて事業を行う仲間同士なら分かりますが、そういうわけでもないのに自分が一生懸命頑張ってつくったいわば財産とも呼べるものを見せるのは私には出来ません。

ですが、ブログにのせていることを参考につくりました!というお話を聞けるのはとても嬉しいです。
きっと私以外の人にやり方をきいたら教えてくれる人もいるかもしません。
その人もその人なりに考えた結論がきっとその言動なのだと思います。
その辺は個人のやり方の違いだと思ってみて下さい。

仲良しな人や、よく絡む方との制作についてのやり取りはすごく楽しいです。
それは、その人がきちんとお礼を言ってくれたり、その人もいろんなことを教えて下さるからです。
私は以前からこのブログをやっていて、いろんな方に作り方を教えて欲しいといわれました。
きちんと1から説明していた時期もありましたが、きちんとお礼を言ってくれたひとはごくごくわずかでした。
たったひとこと、「ありがとうございます!参考になりました」だけでも返してくれたら「ああよかった」って思えるのに、私が説明したあとに何の返事も下さらない方もいらっしゃいました。
そして、そういう方々は、何も調べずに突然私にリプを送ってあれこれ説明させるだけさせておいて、返事はくれませんでした。

そして気付きました

「私と絡みたいわけでもない、ただただ辞書として使われることに意味があるとは思えない」と。

それ以後私は全然絡んでいないうちに「作り方教えて!」と言う人に対してすごく不信感を抱くようになってしまいました。
私がきちんと断れないのがわるいんだ、と思っても良い返しが思いつかなくて乱暴になってしまったこともありました。ごめんなさい。

それでもこうやって作り方のあれこれを公開するのは私の善意そのものだと思います。
是非参考にしてください。
でも、直接急に聞かれてもお答えできない場合があります。

これは、先に書きましたとおり 他の方に相談したり自分であれこれ悩んだ結論です。

私は自覚していますが かなりそういう人付き合いが不器用です。
伝えたいことを伝えられないことがとても多いです。

それでも、これだけは伝えたいと思ってここに書かせていただきました。

いろんな方とお話するのは好きで、素敵なことだと思います。
でも、私の善意を踏みにじったり 利用するだけ利用してあとは無視するような人に嫌気がさしてしまってこうなったことも事実です。

どうかご理解いただけますと幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからも、制作方法についてはブログでまとめさせていただきます。(ブログの記事内容については是非参考にしてください)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ざん
ケモノ着ぐるみを作っています。

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。